〔スピリチュアル〕6.恋愛、ツイン

“愛してる”で、心が一杯のとき。~“その人なりの愛”をキャッチするために。~

“愛してる”で、心が一杯のとき。~“その人なりの愛”をキャッチするために。~_b0298740_18244398.jpg

この人が好きで、好きで、好きで…。
こんなに愛していて、愛で一杯で…。

誰かを愛しているって感じるとき。
自分の心の中を満たしていく“愛”で心が
一杯になる。
そんな想いを実感することがありますね。

そんなふうに心が一杯になっているとき、
その“好き”とか“愛している”という想い
を投げることで、精一杯になっていたりしま
す。
そして、その“好き”とか“愛している”
っていう想いをちゃんと受け取ってくれて
いるかが気になって、自分の思うような姿で
受け取って、同じように返してくれているか
どうかを一生懸命に探っていたりします。

その結果、自分の思うような姿で返してくれ
ていないと思うと、とっても心が不安定にな
って、なぜかそんなお相手に、いらだたしさ
を感じたりしてしまうこともあるかもしれま
せん。

好き、とか、愛しているっていう気持ちは、
とっても素敵です。
そして、その想いには愛と光が一杯です。

そして、それとおんなじ想いを返して欲しい
と思うのもまた、よくあることですねぇ。
ですが、問題はそこから先、なんです。
(^^)

まず、“自分と同じ想い”を、“自分と同じ
姿”で返してくれると思ってしまうと、自分
は多くの場合、満足できないんですねぇ。
だって、その人とは、いろんなことが違って
いるから。(^^)

これまで生きてきた環境も、学びも、魂の
成長度合いも、過去世も、それはもう、多く
のことが違っているんです。
愛の与え方が違う、そして、それを受け取る
自分の感性も、お相手とは違います。

ですから、自分が“愛”を送ったら、自分と
おんなじ“愛”をおんなじ物差しに沿って返
してくれるかどうか、ではなくって、その人
なりの“愛”をちゃんとキャッチできるよう
になろうって思うことが必要なのかもしれま
せん。

この人の良さがある。
この人の愛がある。
この人の笑顔がある。

そんなことに精一杯の喜びを感じて、ちゃん
とキャッチしてみる。
お相手の心に、自分への愛がどんなふうに入
っているのか、自分のものさしで“評価”す
るのではなくって、感じてみる。

自分が心から愛を贈るっていうことはもちろ
ん、何かのフィルター越しではなくって、で
きるだけ純粋にその人の愛を受け取るってこ
とが、大切なのかもしれません。(^^)

愛することが嬉しいって思えたら、こんなに
愛せたことに感謝してみましょうか。^^
そして、自分と今世で順調に出会ってくれた
こと、愛するチャンスを与えてくれたことに
も感謝なんです。

すべての想い、体験が、“魂の学校”での
“学び”なんですねぇ。

愛するって、幸せだったり、嬉しかったり、
また、苦しかったり、切なかったりするこ
ともありますが、やっぱり素晴らしいことだ
と思うんです。(^^)


ありがとうございます。
すべてに感謝します。


☆彡☆彡☆彡
林真弓子のホームページ(PC、スマホ版)は
こちらから。(^^)

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*
■■林真弓子へのお問い合わせフォーム■■
上記フォームよりお問い合わせいただきま
したら、私、林真弓子よりご連絡をさせてい
ただきます。
セッションのご依頼もこちらからで大丈夫
です。(^^)
ご不明な点等ございましたら、どうぞお気軽
にお問い合わせくださいませ。
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*

今日もお越しくださり、本当にありがとう
ございます。(^^)
明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります(^^)

ありがとうございます。 感謝します…。
では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:
林 真弓子

====================
====================





by mayuchin_sp | 2016-05-03 23:59 | 〔スピリチュアル〕6.恋愛、ツイン | Comments(0)

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31