〔スピリチュアル〕3.心の持ち方

「あっ!意識が“今“にない!」と思ったら…。~前を向くチャンスです(^^)。~

「あっ!意識が“今“にない!」と思ったら…。~前を向くチャンスです(^^)。~_b0298740_16410321.jpg

人って、気分が沈んでいるとき、自然と背中
が丸くなってくるんです。
視線が足元に落ちるでしょう?
何にもいいものが落ちているわけでもないん
ですけれどねぇ…。
自然にそうなっちゃうんです。

そして、目の前の物を見ているようで見てい
ないんです。
そのとき、私たちの心は、気になっている過
去や人や心配ごとに飛んで行っていて、たと
え、足元にいいものが落ちていても気づかな
いっていう、とってももったいない状況にな
っています。

あっ、何だか、足元に落ちている、いいもの
を探しましょうっていう話の流れになりそう
です。(笑)…そうではなくて…。

この、過去や自分以外の人や心配なことに心
が飛んでいっている状況っていうのは、昨日
も書かせていただいた、“今”に自分の意識
がない状態なんですねぇ。

とても気にはなるんです。
それも仕方がないんです。
だから、考えてもいいんです。

でも、そこに意識を持っていくときには、
“期限”を決めてみましょうか。
だって、そんなときにぐるぐる考えているこ
とって、大抵、考えても答えが出ないことば
かりなんですねぇ。

そして、良いことを考えているのではないの
で、波長も下がるんです。
だから、何分だけ考える、って決めてみる。

それで、そのあとは、大きく深呼吸をして、
背筋をピッと伸ばして、視線を真直ぐ前より
少し上あたりに置きます。
そして、一気に切り替えです(^^)。
自分が前を向くために。
“今”を生きるために。

逆に落ち込みたいときは(なかなかそんなこ
とはないと思いますが…)、背筋を丸くして
「は~~~っ」と息を吐いて、視線を思いっ
きり落として一点を見つめます。
できます。簡単に。(笑)

背筋を伸ばして、後頭部に意識を持って、
視線を上げて、歩幅を大きくとってみる。
※“後頭部の意識”は、肉体としての“頭”
 にピタッとくっつけていてくださいね。
 後頭部方向の“空間”を指すものではない
 のです。

“あっ!意識が今にない!”
そう思ったときは、
“前を向きましょう。”
っていうサインなんです。(^^)

そして、自分のために一歩を踏み出すチャン
スでもありますね。
すぐに、誰にでもできるんです。


今日も幸せです。
みんなが幸せです。
すべてに感謝します。

☆彡☆彡☆彡
林真弓子のホームページ(PC、スマホ版)は
こちらから。(^^)

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*
■■林真弓子へのお問い合わせフォーム■■
上記フォームよりお問い合わせいただきま
したら、私、林真弓子よりご連絡をさせてい
ただきます。
セッションのご依頼もこちらからで大丈夫
です。(^^)
ご不明な点等ございましたら、どうぞお気軽
にお問い合わせくださいませ。
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*

今日もお越しくださり、本当にありがとう
ございます。(^^)
明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります(^^)

ありがとうございます。 感謝します…。
では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:
林 真弓子

====================
====================





by mayuchin_sp | 2016-01-23 23:59 | 〔スピリチュアル〕3.心の持ち方 | Comments(0)

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31