〔記事〕スピリチュアル

卒業~高校生、そして母のその日。号泣するのは…(^^)~

卒業~高校生、そして母のその日。号泣するのは…(^^)~_b0298740_01172425.jpg

3月のこの時期、全国で卒園式、卒業式が行
われますね。^^
また、“小さいお友達のママ”や“大きい
お友達の母”たちの感動の涙の季節です。
(この“お友達”という呼び方、懐かしい
ですねー(笑))

昨年の今頃、以下のような記事を書きまし
た。
↓↓↓
“卒園式・卒業式”~ママが号泣する理由。~

入学式の感動は・・・? ~卒業式とは違う涙でした(^^)~

私は下の子の小学校の卒業式で、他のママた
ちと思いっきり号泣したのでした。

ねぇ、本当にこればっかりは、中年女性
(笑)でなくても泣けるんですねぇ。

そして、先日、今度は上の子の高校の卒業式
だったんです。

高校の卒業式ではきっと涙も出ないのでは
ないか、と思っていたのですが、かなり危な
かったです。(笑)
子どもだけでなく、先生方、男の先生まで
泣いているんですもの…。
もらい泣きです。(^^;)

でも、その涙は、保育園、幼稚園や小学校の
涙とはまったく違うんだなぁ、ということを
感じたんです。

小学校までは、“小さかったわが子”がこん
なに大きくなったということへの有難さ、
感謝の気持ちが大きかったのですね…。

高校でも確かに子どもが大きく育って、大人
の仲間入りをする、その入口に立った子ども
の頼もしさ、ここまでよくぞ無事に育ってく
れたという感動ももちろんありました。

ですが、それよりももっと大きかったのは
自分の高校の卒業の日に重ねた想いというも
のだったのです。^^

中学、高校生活というのは、先生の手を借り
ずに自分たちで作っていくものですよねぇ。^^
だから、そんなお友達やそれを見守ってくれ
た先生方との想い出がたくさんたくさんあり
ます。

その精一杯生きた学校生活、友達、校舎との
別れで、子どもたちは先生も友達もみんな
一緒になって号泣するのですね。(^^)

そして、親たちは、そんな子供たちの
“想い”を“仰げば尊し”などの卒業の歌
や、子どもたちの贈る言葉、贈られる言葉の
中に感じて感動の涙を流すんですねぇ…。

🎵仰げば尊し 我が師の恩
教えの庭にも 早幾とせ

この歌詞は、歌に弱い私には拷問でした。
(笑)

曲を聴いて脳裏に展開される映像は、私たち
親が一度は通ってきた道ですので、容易に
その感動を共有できるのです。(^^)

人生で一度通った道は、すぐに思い出すこと
ができますね。
そして一度経験すると、同じ経験をしている
人の気持ちがわかるようになります。

そんな意味で、やっぱりどんなことでも経験
すること、感動することって大事だな、なん
てことも思ったんです。

私たちの心(魂)って、そうやってちょっと
ずつ育って、思いやり(愛)を覚えていくん
ですね。

今日も、大事なことを思い出させていただけ
ました。

みんなが幸せでありますように。
心から…感謝します。(^^)

・*:.。..。.:*・゚(*´-`)゚・*:.。. .。.:*・゚゚

今日もお越しくださり、本当にありがとうございました(^^)
明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります(^^)

ありがとうございます。 感謝します…。
では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:
林 真弓子




====================
====================

タグ:
by mayuchin_sp | 2015-03-15 23:59 | 〔記事〕スピリチュアル | Comments(0)

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31