〔スピリチュアル〕3.心の持ち方

心が苦しいとき。~「もうこれで卒業だ」(ニコッ)~

心が苦しいとき。~「もうこれで卒業だ」(ニコッ)~_b0298740_16471768.jpg

心が苦しい、と感じるとき。

ちょっと辛い単語を書きますね。
例えば、

恨み、怒り、憎しみ、悲しみ、妬み、絶望、闇。

これらの元となるものは、ほんの小さなもの
から、極めて非日常的な、想像を絶するよう
なことまで、さまざまです。

小さい種でしたら時間と、そして自分の心が
元気になろうとするパワーで、さまざまな
気づきとともに解消していくものですね。
ですが、初めは小さかった種が大きく成長し
てしまったときや、非常に大きな出来事に
見舞われたとき、その苦しい気持ちに支配
されてしまうと、その状態から抜けるのは
大変です。

でも、後者の場合はまだ、時間とともに解決
していく場合が多いんです。
問題は、小さかった種が大きく成長してしま
ったとき。
なぜかって、これを大きく成長させたのは、
自分”だから。
ということは、時間とともに記憶が薄れてい
くのではなく、もちろん、そのような場合も
ありますが、そのことが解決しない限り、
自分の心のイメージとともにどんどん大きく
育っていく可能性もあるんです。

苦しい気持ちは、マイナスのエネルギーを持
ちますね。
マイナスのエネルギーは、その中にどっぷり
浸かると、その強力なパワーでどんどん内に
入り込んで、そのことから心が離れなくなる
んです。
こうなる前に、苦しみと逆のパワーに切り替
えていくことができればいいですね。
簡単ではないんですよ。
でも、やるしかないんです。
自分で。(^^)

冒頭の苦しさの反対の単語は、
例えば、

感謝、赦(ゆる)し、喜び、楽しい、安心、光、癒し、それから、愛。

まず、自分が苦しんでいることを認めます。
そして、上の文字を眺めてみましょうか。
(苦しいほうじゃないですよ^^、
すぐ上です。)

実は、それだけでも少しは変わるんです。
(^^)
紙に書いてみるのもおすすめです。
上のプラスの単語と、それから自分の
良いところを。
そしてできれば、“良くないところ”や、
苦しみの原因となっていることも。

“良くないところ”や苦しい原因を書いた
ら、ビリビリに、もう、ビリッビリに
破いて捨てましょう。

「もうこれで卒業だ」(ニコッ)

という言葉と一緒に。

手元に残るのは、プラスエネルギーを放射す
る単語だけですね。(^^)
すごく辛いときは、いろいろなことをしよう
と思っても動けませんものねぇ。

これはいくつかある方法の一つです。
(^^)
プラスエネルギーの単語をしばらく持ち歩い
て、笑顔を作って眺めてみる、例えば、そん
なことから、少しずつ少しずつ気分がよくな
ってきたら、「やったー!」なんです。(^^)

ね、ここから…です。
これができたら、次、なんです。(^^)
----------------------------------
今日もお越しくださり、
本当にありがとうございました(^^)
明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります(^^)

ありがとうございます。 感謝します…。
では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:
林 真弓子




====================
====================

by mayuchin_sp | 2014-07-17 23:59 | 〔スピリチュアル〕3.心の持ち方 | Comments(0)

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31