〔スピリチュアル〕8.高次の存在、霊

祈りは捧げるもの・・・。~感謝と懇願~

祈りは捧げるもの・・・。~感謝と懇願~_b0298740_23160993.jpg

私たちは神様や宇宙の意識に祈ります。

この“祈り”には、(もっとあるかも知れませ
んが)私の知っているものだけでも2つあり
ます。
それは、〔懇願の祈り〕と〔感謝の祈り〕で
す。

懇願の祈り”というのは、
「どうか私を〇〇してください、お願いします・・・。」
というように、何かを与えて欲しいと願う祈
り、そして自分を護って欲しいというような
ことを願うことを指すのだと私は思っていま
す。

“懇願の祈り”は、その願いが叶えられた
とき、さらに次の何かを与えて欲しいと願い
ます。
もっともっと、どんどん与えて欲しい、どこ
までも護って欲しい、となることがあります。
そこには祈りだけで“感謝”はありません。

そして、その裏では、“この願いが叶えられ
なかったらどうしよう”という《恐れ》を生み
ます。その“恐れ”は、さらなる“護り”を願う
ことになります・・・。

一方、“感謝の祈り”とは、
「いつも〇〇をしてくださり、有難うございます。感謝します・・・。」
というように、起こっていることや、目の前
にすでにあるもの、人の心、出会いなど、
すべてのことに感謝を《捧げる》ことを指す
のではないかと思います。

〔祈り〕って、与えてもらうために願うこと
ではなくて、“捧げる”ものなんだなぁ。
そうした感謝の祈りがあってはじめて、
宇宙の意識や神といわれる存在が応え
てくれるものなんだろうなぁ。

そんなふうに思うんです。
願いを叶えるためには、こんなことが大事な
ことなんですよねぇ・・・。

-------------------------------------
今日もお越しくださり、
本当にありがとうございました(^^)
明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります(^^)

ありがとうございます。 感謝します…。
では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:
林 真弓子




====================
====================

by mayuchin_sp | 2014-06-12 23:59 | 〔スピリチュアル〕8.高次の存在、霊 | Comments(0)

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31