〔スピリチュアル〕1.想いの世界・法則

輪廻転生~親子のつながりから~

輪廻転生~親子のつながりから~_b0298740_01260491.jpg

私たちの魂は、この世を旅立っても“無”に
はなりません。^^
この一生を頑張ってくれた肉体はなくなりま
すが、魂は生まれてくる前にいた、光の世
界に還っていきます。
そして、今世の反省をしたり、新しい人生の
設計をわくわくしながらするんですね^^

何度も何度も生まれ変わって、とてもとても
たくさんの学びを経験するんです。^^
クライアント様とのセッションの際に、前世
未来を視ることがあるのですが、結構近し
関係で生まれ変わってきているケースが
あるんです。
親子や兄弟といった関係ですねぇ。

子どもは、生まれてきて、親、特に母親との
関係の中で、愛を受け取ることを、ここでも
わくわくしながら望んでいます。
それは、どんな愛であっても、自分に与えら
れる、いかなる扱いも受ける準備ができて
いるのだといいます。

それが批判や子どもにとって辛い扱いであっ
てもです。
その子の魂は、生まれて来るときに、あんな
ことも経験しよう、こんなことも経験しよ
う、そしてたくさんたくさん成長するんだ。
そんなふうに考えてこの世にやってくるんで
すね^^

だから、たとえ苦しい経験であっても自分で
決めたとおり、立ち向かおうとするんです。

もし、その子の親が批判的であったり、虐待
傾向があったとしたら、その子がもしかした
ら過去世で、親という立場で子どもに同じよ
うなエネルギーを送っていたかもしれませ
ん。
また、今世で虐待を受けたら、強い怒り、
復讐などの欲求を持ち、自分の子どもに同じ
ような経験をさせたいと思わせるかもしれま
せん。

しかし、今世で自分がその感情の赴くままに
実行する必要はないんです。
虐待を受けた、また、虐待をしてしまう、
そんなふうに自分が苦しんでいるのなら、
それは十分な“学び”を経験していることに
なるんです。

そのことを認め、自分は愛される価値がある
んだ、認めていいんだ、良い評価として受け
入れていいんだ、そう思っていいんです。
^^
今世で苦しんだ、そのとき、一つの過去を
清算できたんですね。これで終わりなんで
す。
そして、自分自身が今度は愛情深い親と
なり、子どもの頃、自分が受け止めたかっ
た深い愛を表現してみましょうか。

私はここにいる。

ここにある一つの魂は、一生懸命に成長しよ
うとがんばっています。
この一生を終えたとき、光の世界でたくさん
今世でのがんばりを褒めてもらい、さらなる
高次の成長に向かって来世を迎えるんです。
今度はどんな人生にしよう・・・。

愛も、楽しさも、喜びも、そして苦しみでさ
えも、自分の成長の源なんです。
忘れてはならないのは、どんなに苦しい人生
でも、良かったときが必ずあるってことなん
です。
どん底ばかりではないんです。
良かったとき、それを忘れないようにしまし
ょう^^
それを覚えていれば、必ずがんばれるんです。

なんだか楽しみになってきませんか?

今世も、来世も^^
このブログでの出逢いも、必然なんですもの
ね。また、これからも、そして光の世界で
も、大切なソウルメイトたちに会える
す。

また、来世でもお会いしたいですね・・・^^

-------------------------------------
今日もお越しくださり、
本当にありがとうございました(^^)
明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります(^^)

ありがとうございます。 感謝します…。
では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:
林 真弓子



====================
====================

by mayuchin_sp | 2014-05-26 23:59 | 〔スピリチュアル〕1.想いの世界・法則 | Comments(0)

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31