〔スピリチュアル〕2.人生・お役目

“天使の笑顔”と“暴力”~心を救うのは…。~

b0298740_00542142.jpg
今日は、2つの気付きがあったんです^^

1つは、とびきりの笑顔にとびきりのパワー
宿っているということ。
もう1つは、(恐らく)暴力によって救われる
“心”はないのだということ。

朝、バスに乗っていて、通路を挟んだお隣
に、赤ちゃんを抱っこしたママが乗っていた
のです。
もちろん、この“笑顔”は、ママのものでは
なく、赤ちゃんのものです。(^^)

この赤ちゃん、おそらく4~5ヶ月ぐらいで
はないかと思います。
ママに抱っこされて、親指をくわえて周りを
きょろきょろと見ていました。
赤ちゃんって、本当に天使ですよねぇ。
見た瞬間、「笑ってー、笑ってー!」という
気持ちが全開になります。(^^)

で、ママに気付かれないように、いつもいろ
んな顔をして笑わせようとしてしまいます。
(笑)
その子は、女の子だったのですが、私と目が
合ってじーっとこちらを見ていたんです。
私がコソコソとニコニコしたり、パチパチ
まばたきをしたり、いないいないばぁをして
いると、だんだん目が笑ってきてついに
ニコ~ッ!!と顔中で笑ってくれたんです。

本当にその笑顔にやっつけられてしまいまし
た。(^^)
すごいですよねぇ、ただでさえ人の笑顔っ
て、パワー全開なのに、赤ちゃんの笑顔は、
もう、100倍もの威力があります。(笑)
一瞬で幸せになってしまうようなパワーで
す。
考えてみれば、ちょっと前までママのお腹
の中の宇宙にいて、そのちょっと前には
本当の宇宙(光の世界)にいた魂です。

大抵の人は、思わずつられて笑顔になってし
まうでしょう。
「この笑顔なんだ、自分が今世で生きている
目的は、出会う方すべての、“この笑顔”を
見るためなんだ。」って感じたんです。
(^^)
このことを忘れないようにしよう。きっと
自分にとって、“一番”大事なことなんだ、
そんな感覚です。

今朝、この赤ちゃんのとびっきりの笑顔に
出会えたのも、こんなふうに感じたのも、
決して偶然ではないんです。(^^)
こんなふうに少しずつ成長しているんです
ね。私たちは。
こんなとき、本当に感謝せずにはいられま
せん。(^^)

さて、2つめの気付きは、“暴力”。

夜、食事をしながら、テレビをボーッと観て
いたら、時代劇が始まったんです。
それは、お侍さんがやはり斬り合うわけです
が、それには深い深い理由がありました。
その理由をここで説明していると、ものすご
く長くなってしまうのでやめておきますね
(笑)。
この“暴力”、刀で斬り合うことももちろん
そうなんですが、私が感じたのは、兄が妹に
吐いた、冷たいセリフでした。

そのセリフは、妹の身を一時の危険から護る
ために吐いたものでしたが、“護る”というこ
が前面に出たものではなく、どちらかと
いうと危険なことをしたことに対して、罵る
ような意味合いのほうが大きかったんです。
そして、心配のあまり兄は妹を殴りました。
そんなセリフや行為から、妹は危険を知らせ
てくれたと感謝を感じたのではなく、「兄は
嫌だ」と思ってしまうのでした。
決して兄は冷たい心から言ったりしたわけで
はなかってのですが、自分にも人にも厳しい
兄でした。
愛がないわけではなかった。
でも、冷たく突き放された妹の心は冷えて、
悲しい涙だけが溢れました。
その妹の心を溶かしたのは、友人の男の子が
心配そうに女の子の名前を呼びながら背中を
トントンする“優しさ”だったんです。

兄がしたことは紛れもない“暴力”となり、
兄の心配はその心に反して、妹の心を凍らせ
ました。
これを観たときに、やはり辛い思いをしてい
る人の心には、同情などではなく、心から
寄り添う”ことがとてもとても大切なんだと
いうことを、当たり前ながら、改めて痛切に
感じたんです。

ここで、私は「暴力で人の“心”を救うこと
はできない。」と書きました。
いつもは魂(心)という書き方をしているの
ですが、ここだけは違うかも知れないと思っ
ているんです。
もしかしたら心の底からの愛が伴った暴力
は、“心を救うことは出来ないけれど、
いろいろな意味でその“魂”を救うことは
出来るかも知れない、と思ったからなんで
す。
このこともまた、書き始めるとものすごく長
くなってしまいそうなので、いつかの機会
にとっておこうと思います。(^^)

今日は、赤ちゃんと時代劇から、こんな2つ
のことに気付かせていただきました。
そのどちらも、これから自分が生きていくた
めに改めて大きな刺激を与えてくれました。

気付かなければ、すっと過ぎてしまうなんで
もない小さなことではありますが、どんな
ところにも“幸せ”と“感動”があるんですねぇ。
ありがたいと思います。ほんとに。(^^)
-------------------------------------
今日もお越しくださり、
本当にありがとうございました(^^)
明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります(^^)

ありがとうございます。 感謝します…。
では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:
林 真弓子

====================
====================

トラックバックURL : https://mayuchin39.exblog.jp/tb/22452732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mayuchin_sp | 2014-04-15 23:59 | 〔スピリチュアル〕2.人生・お役目 | Trackback

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30