〔記事〕スピリチュアル

“怒り”の沸点。~高かったり低かったり(^^)~

b0298740_00185776.jpg
“怒(いか)り”。
怒りやすいとか、怒りにくいとか、考え
てみればいろいろな人がいます。
これを巷では“怒りの沸点”が低いとか高い
とか言いますね。(^^)

この“怒りの沸点”の低い人(怒りやすい人)
と高い人(怒りにくい人)って、どんなこと
で変わってきているのかな…、と思い立ち
ました。
どちらかというと、私はボーっとしていて
怒りには鈍感なほうだと思うんですが、
こんな私でも、いらつくことがあります。
どんなときだと思いますか?(^^)

〔自分のしていることが許せない〕ときなん
です。
自分がこんなことをしていたり、あんなこと
を考えていたりしているってことが自分で
許せない。
自分の中で自分の“あるべき姿”を作っていて、
それに照らして外れていることをしていると
許せなくなっている。
そんなことに気付くんです。

人間、いろいろあって、自分の考える“ある
べき姿”が必ずしも正しい姿とは限らないのに
ね…。(^^;)
その時点で“はっ!これはいけない!!”と思って
キャンセルするんです。(笑)

こんなふうに、まず、沸点が低くなる理由と
して考えられることのひとつとして、
〔自分の価値観から自分や他人の行為が逸れ
ていて、それが許せない場合。〕が考えられ
ます。(^^)

“許せない”気持ちって、心身のいろいろな
ところに波及して良くない結果を招きます。
ですから、できるだけ“許す”方向に持って
いかないといけないのですよねぇ。

まずはその人をそのまま認めてみること
なんです。
そして、良いところを少し意識してみる。
これだけでも随分沸点は上がると思います
よ~。(^^)

それに、いらいらするようなことをする人が
周りにいる、ということは、その人の姿が
そのまま自分そのものであることもあるんで
す。

“波長の法則”、“類は友を呼ぶ”といいますよ
ねぇ。
いらいらする人の周りには、ちゃんといらい
らする人が集まってくるんです。
それは、自分の姿を見せてくれているという
ことでもありますから、そのとき、「今、
自分が変わる必要があるんですよ、変わる
チャンスなんですよ」ということを教えて
くれているんですね。(^^)

まずは、折角教えてくれたその人に、
「きっかけをくれてありがとう」という感謝
の気持ちを持ってみると、だんだん沸点が上
がってきます。
怒るのって気力、体力を消耗しますからね
ぇ...大変なんです。その気力や体力を、もっ
と気持ちいいところに使いたいですよね〜。
(^^)

そして、怒ってばかりいると、霊的にもあま
り良くないんです。
怒りっぽい霊が“好き好き~!”って寄ってく
るんです。
霊にも“波長の法則”は適用されるんです
よ~。
私たちも肉体を脱げば霊体ですからねぇ
(^^)、同じなんです。(´・_・`)

そんなわけで…、許せなかったり、カルシウ
ムが足りなかったり、ホルモンだったり、
いろいろな理由がありますが、まずは少しず
つ“怒りの沸点”を上げていきましょうか。
(^^)
1人で難しければ、人の力を借りてもいいん
です。
楽になりますよ~(^^)
少しずつ…。ね。
------------------------------------- 
今日もお越しくださり、 
本当にありがとうございました(^^) 
明日も皆さまに、素晴らしい出来事が 
たくさん起こります(^^) 

ありがとうございます。 感謝します…。 
 では、また… 
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.: 
 林 真弓子 

======================
======================

トラックバックURL : https://mayuchin39.exblog.jp/tb/22091895
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mayuchin_sp | 2014-02-18 23:59 | 〔記事〕スピリチュアル | Trackback

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30