〔スピリチュアル〕3.心の持ち方

“理由もなく”落ち込んだり、急激な眠気に襲われたり…。

“理由もなく”落ち込んだり、急激な眠気に襲われたり…。_b0298740_00263125.jpg
「いや~、眠いわ。もーたまらんわ。も~…。」

急に理由もなく落ち込んでしまう。
そんなこと、ありませんか。

心が頑張りすぎて疲れているのかもしれませ
ん。
精一杯頑張ったあと、心が伸びきったゴムの
ようになってしまうことがあるんですね。
(^^)
それからほかに考えられることは…、
“急に理由もなく”この部分です。
実は…理由があるのですねぇ。

今日の私はこちらでした。
本当に急に落ち込んで、浮上できなくなって
しまう。
病気でもなんでもないんですが、さっきまで
大変元気だったのに、ほんの一時間ほどで
がっくり落ち込んでしまいました。
理由もない、何でだろう…そんなふうに考え
ました。
ところが、自分の心は知っていたんです。

絶対に許せない自分があった。
認めたくない自分の心があったんです。

それを元気に見せたい心が覆い隠して、見え
ないふりをしていました。
その“絶対に認めたくない部分”が、少しずつ
姿を現して、見えてきました。
いくつもいくつも。

それでもなお、私の意識はそれを隠そうとし
ているんです。
そんな自分を絶対に許せないから。

“これが本当の心なんでしょ”
“そんな自分はあり得ないし、許せない”
心の中のギャップがストレスとなり、暗く
非常に重い気分になってしまっていたの
です。

その後、急激に眠くなりました。
我慢できない眠気です。
まるでそのストレスを開放しようとしている
かのように。
そのままテーブルの前に突っ伏して、電池が
切れたようにに眠りました。
深い深い眠りでした。

スピリチュアル的には、異常な眠気は、精神
世界とつながっている眠りの中で、魂が大き
な変化に対応できるよう休んだり、準備した
りしていると言います。

自分が隠していた許せない部分の開放、そし
て、大きな変化への準備。
何か自分に大きな変化が訪れるのかもしれま
せんねぇ。

許せない自分との葛藤があるとき、そんなと
き、どうしたらいいのでしょう…。

“認める。”

それしかないんです。
許せない自分も、本当の自分も。
ありのままに認めて全部受け入れること。
辛いんですよねぇ。
嫌な部分を認めるのって。
簡単じゃないんですよ。
でもね、必死で認めて、そして許せたとき、
ひとつ成長できるんです。

なんと、さっきの自分と違うってことがわか
るんです。
もしいつか、こんなことがあったら、思い出
してみてくださいね。(^^)
自分が成長するチャンスです。(^^)
そして、そんなチャンスをいただけたことに
も“感謝”です…。
ありがとう…。(^^)
-------------------------------------
今日もお越しくださり、
本当にありがとうございました(^^)
明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります(^^)

ありがとうございます。 感謝します…。
では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:
林 真弓子

=========================
=========================

by mayuchin_sp | 2014-01-21 23:59 | 〔スピリチュアル〕3.心の持ち方 | Comments(0)

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31