〔スピリチュアル〕6.恋愛、ツイン

“愛する”ということ。~ソウルメイトとの約束~

“愛する”ということ。~ソウルメイトとの約束~_b0298740_00301952.jpg

この世に生まれてくる前…。
私たちは、この世での課題を決め、たくさん
のソウルメイトたちと、たくさんの約束を交
わしてきました。

その“約束”のなかで、“愛する”ということを
学ぶために選んだ相手がいます。
それは一人とは限らず、いろいろな愛のかた
ちがあって、そのたびごとの学びのテーマが
あるのです。

また、過去世からの課題(カルマ)を持ち越し
ている場合も多くあります。

例えば、前世までに結ばれなかった場合や、
もっと深い部分を学びたい場合、前世で
そのお付き合いに関する問題を残している
場合、そのほか、人との関係で学ばなけれ
ばならないことがあるなど、さまざまな
理由があるんですね(^ ^)。

過去世で生まれ変わるなかで、何度もお付
き合いをしていた場合などは魂が覚えてい
ますので、なんとなく初めて会ったような
気がしない、とか、しっくりくる、などと
いう感じがあるようです。

また、以前の記事でも書かせていただい
た、“魂の片割れ”と言われる、“ツイン
ソウル”という関係では、もっと強い惹き
つけがあります。

前述のソウルメイトでも同じような状況に
なる場合があるようですが、自分の理性で
どうにかなるものではなく、本当に運命と
思わせるような、抵抗を許さないような
感覚です。

そして、この場合には、人に言われるまでも
なく“自分の感覚”がツインであることを教え
てくれます。

他サイトでツインの方々が言われるように、
相手の考えていることや状況がなんとなく
伝わったり、違う肉体を持っているにもか
かわらず、溶けるような一体感を感じた
り、遥か昔に人間が行っていたといわれる
ように、意識レベルで話しかけたりという
ことが現実に起こります。(これらは、
その人の霊的な成長度合いも影響すると考え
られること、また、私の持つ情報や経験から
個人的に考えていることですので、さまざま
な状況により個人差があると考えられます。
したがって、ツインだから必ずということで
はなく、このようなことが起こり得るという
感覚でお読みくださいね^^)

そんないろいろな関係がある中で、
〔愛する〕
ということをどう捉えるかですが、
いずれの場合の愛も、私たちが目指すべき
ところに変わりはないのではないか、とい
うのが、現時点で自分なりに思うところな
んです。

人間がこの世で学ぶこと、私たちの魂が
最終的に求められているのは、
〔無償の愛〕
なのだと、スピリチュアルなことに興味を
持たれた方は、どこかで見られたり、聞か
れたりしたことがおありではないかと思い
ます。

愛は、求めるものではなく、与えるもの。
相手の時間や思いなどを自分本位に求めた
とき、そのお相手の意識が伴っていなけれ
ば、その人の貴重な時間や思いを奪ってし
まうことになります。
奪われた愛によって、そのお相手は傷つき
ます。
そして、なんらかの形で奪ったものと同じ
だけ、自分から奪われることになるんです。

愛は、与えるものなんです。
見返りを求めずに。
与えつづけるのは、難しいかもしれません
が、それができたとき、そのことを理解し
たとき、本当の愛を受け取ることが
できるんだと思うのです。

逆に、求め続けることはたやすいかも知れま
せん。
でも、それって、かえって遠回りなんですよ
(^ ^)
だって、与えたとき、はじめて自分におんな
じだけ帰って来るんですから( ̄▽ ̄)b

愛する人にこそ、与える。
そこに見返りや感謝の言葉などを求めないん
です(^ ^)。
それができたら、素敵な関係が築けます。
(^ ^)
そんな関係が少しづつ増えたら素敵ですね!

愛する人、大切な人に愛を与えることを、
私たちは今世で学んでいます。母のような
無償の愛を与え、すべてを許すことができ
たとき、至福の喜びを得るのでしょう。

本当に。(^ ^)
そのときが楽しみですね。
( ̄▽ ̄)b
-------------------------------------
今日もお越しくださり、
本当にありがとうございました(^^)
明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります(^^)

ありがとうございます。 感謝します…。
では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:
林 真弓子


by mayuchin_sp | 2014-01-08 23:59 | 〔スピリチュアル〕6.恋愛、ツイン | Comments(0)

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31