〔記事〕スピリチュアル

パワーストーンのお話。《ユナカイト・サードオニキス・ローズクォーツ》

パワーストーンのお話。《ユナカイト・サードオニキス・ローズクォーツ》_b0298740_23401556.jpg

今日は、久しぶりにパワーストーンブレスの
お話を…(^^)

先日、出かけた帰りに、いつものお店、東京都
荻窪駅前にある"Aqua stone"さんに寄った
んです。
ふらっと近くを通ったときに寄るのですが、
やっぱり石たちを目の前にしてしまうと、どうし
ても買ってしまうんですねぇ…。
またまた衝動買いです(^^;)

石を購入するときは、いつも自分の感覚に
聞いて"これこれ♪"と思うものに決めるのです
が、今まで、比較的黒っぽい、魔よけにいい
ようなものが多かったんです。

それで、今回は、柔らかな感じの、それでい
てちょっとエッジの効いた石を中に入れて…、
なんてワクワクしながら決めました。

いつものとおり、お店の方がいい感じに仕上
げて下さいましたよ♪
石は、次の三種類。

【ユカナイト】
-心の傷を癒し、希望を与える-
オレンジ色、オリーブグリーンなど、何種類
かの色が混ざり合ってマーブル模様が見ら
れます。
心の傷を癒し、恐怖心や罪悪感を取り除き、
希望を与える作用があると言われます。

【サードオニキス】
-夫婦の幸福・和合-
人間関係に幸運をもたらし、恋人や夫婦など
の関係を安定させ、良い友情を引き寄せる
効果があるといわれています。
また、持ち主を強力に保護し、悪いことに巻
き込まれないようにバリアを張ってくれる力
を持つということです。

【ローズクォーツ】
-平和・感情の支え・愛の告白・真実の愛・
真実の美-
とても女性的なエネルギーを感じますよね
(^^)。

この石には、感情を安定させて、若さと
美しさを保つ作用があります。
また、失恋や人間関係のトラブルに悩ん
でいるとき、この石の持つ癒しの力が心の
中にある愛を呼び起こし、自分自身を愛す
るように勇気づけてくれるそうです。

ローズクォーツは、やっぱり穏やかな優しい
ピンクの輝きが魅力ですねぇ。
今回は、大きさを変えてローズクォーツを繋
げ、その間に金の金具を挟んでみました。

それから、オレンジ色のサードオニキス。
私の好きな天眼石の仲間だそうです。
オレンジの強いものだったり、ミルク色の強
いものだったり。
縞の感じでいろいろな感じの石になっていま
す。

そして、ユナカイトです。
これは、私、初めてなんです。
オレンジとピンクを併せたような色に、うぐ
いす色に近いような深みのあるグリーンが、
絵の具のように混ざり合った素敵な石です。
冒頭の写真の色は、写真の感じで黒っぽく
なってしまいましたが、下↓の写真はきれい
に色が出てくれました(^^)
パワーストーンのお話。《ユナカイト・サードオニキス・ローズクォーツ》_b0298740_23411128.jpg

今回は、いつも選ぶような黒系の石には
まったく心を動かされず、実は一番この、
ユナカイトに魅かれました(^^)。

そのときの精神状態で、やはり変わってくる
のですねぇ。
あ、いえいえ、心に傷があるわけではないの
ですよ(^^;)

とっても癒し系で、気に入っています。
気に入ったものが手に入ったときって、本当
に嬉しいものですね(^^)
-------------------------------------
今日もお越しくださり、
本当にありがとうございました(^^)

明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります(^^)
ありがとうございます。
感謝します…。

では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:

林 真弓子
====================
〔ご連絡・お問い合わせは、
以下のサイトからどうぞ(^^)〕

◆office TENDO◆

HP:「岸田天道のサイト」
http://www.kokoroten.net/

■お問い合わせページ
====================
by mayuchin_sp | 2013-12-01 22:22 | 〔記事〕スピリチュアル | Comments(0)

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31