〔記事〕スピリチュアル

“嫌なやつ”になってしまったと思うとき。

“嫌なやつ”になってしまったと思うとき。_b0298740_12421821.jpg

特に何かあった訳じゃない。
いや、小さなきっかけがあったかも
しれない。
その積み重ねでしょうか、ふと自分が
“嫌なやつ”
になっていることに気付くことがあります。

何を考えても、何だかネガティブで、素直
じゃなくて。
イライラするし、いや~な気分。

人と話せば、その人の考えも受け入れられ
ないから意地悪なことのひとつも言ってみた
くなる。

自分は、普段、そんなことを考えないのに、
どうしてだろう…。
自己嫌悪で心がまた、痛くなります。

例えば、“感謝”します。いっぱい。

これって、とても素敵で気持ちのいいプラス
エネルギーなんですが、難しいことに、
人は、心の中のプラスとマイナスのバランス
が大きく崩れると、バチッと心のブレーカー
が落ちたりするんですね。
プラスで一杯でも、マイナスで一杯でも
ダメなんです。

プラスの部分、光の部分で心が満たされて、
それが溢れて、マイナスの居場所がなく
なってきたとき、マイナスな感情が少しづつ
主張をしてきます。
逆も同じです。

バチッとブレーカーが落ちるとどうなるか。
心のコードが切れて、爆発します。
俗に言う、キレた状態です。

冒頭の状態は、ブレーカーが落ちる前の
サインかもしれません。
そんな時は、そのとき感じたネガティブな
感情をいったん認めて、受け入れましょう。
(^^)
それも自分です。
そのことを、内なる自分が知って欲しいと
訴えているんです。

受け入れて、それでもスッキリしなかったら
時間を決めて、ひとりで小噴火です。

『◯×△&#◯△×〜!』

…ふう。

そうしたら、また、頑張った自分を褒める
ことも、感謝することもできるようになり
ます(^^)

嫌な自分もあって当たり前。
自分を責めずに、自分を認める。
それを知っていると、こんな時にラクです。
(^^)

ありのままの自分でいい。
無理をしなくていい。
そう思ったら、不思議と心の痛みがとれて
いきます。
そんなものです(^^)

ほら、“普通のいいやつ”に戻りました。
“すごくいいやつ”ってキツイですからね。
このくらいでいいのかもしれません。(^^)

今日も頑張ったね。
心の痛みがとれたら、《ジブンホメール》と
いう薬を、痛かったその心にそっと塗って
おきましょう♥(^^)
-------------------------------------
今日もお越しくださり、
本当にありがとうございました(^^)

明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります♥
ありがとうございます。
感謝します(^^)

では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:

林 真弓子
by mayuchin_sp | 2013-11-03 22:22 | 〔記事〕スピリチュアル | Comments(0)

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31