〔記事〕スピリチュアル

“褒める”ということ。

“褒める”ということ。_b0298740_22473549.jpg

人の心や身体の健康を保つために有効な
方法のひとつとして、たくさん笑ったり、
褒めたり、良い言葉を使うようにする、
ということがあります。

今日は、そのなかで、《褒める》について
書いてみようと思います。

これまでにも何度か触れましたが、
《褒める》というのは、それを受け取った
対象がとても元気になる、嬉しいツール
です。

《褒める》。
対象は、自分や自分以外の人や物など、
この世のすべてです。

まず、自分を褒める場合、たとえば鏡に
向かって自分全体を褒める、自分の行為を
褒める。
頑張った自分を手放しで褒める。
鏡に映った自分を見ながらというのは、
イメージをしやすいという意味でやりやすい
ですね^^

褒めるときは、恥ずかしいなんて考えず、
遠慮せずに思いっきり自分が言われたら
嬉しいと思う表現で大げさに褒めちゃって
ください。
口に出さなくてもOKです^^

定型句は
《〇〇ちゃん(くん)、すごい!》
です。

それにいろいろ付け足して嬉しいセリフに
してくださいね^^

自分全体を褒める他に、自分を“部分的に”
褒めるなんていうのもあります。

ふざけているわけではないですよ^^
本当にやるんです。

たとえばお腹が痛かったのを克服したとき、
お腹に手を置いて、
「お腹さん、頑張ったね~!すごいね!
お腹さんはえらいっ!いつもありがとう!」
十二指腸潰瘍だったら、
「十二指腸さん、いつも頑張ってくれて
ありがとう。本当に感謝しているよ。
少し休めば良くなるからね。
十二指腸さん、えらいっ!!」

いえ、ふざけていませんって。
そんなふうに褒めると、お腹が喜ぶんです
って。
そして、これからも自分のために頑張ろう
って思ってくれるんです。

それからたとえば、便秘をしているとき。
(ここ、食事中は見ないほうがいいです。)
トイレでお尻を明確にイメージして・・(笑)
「お尻さん、いつも私のために働いてくれて
ありがとう^^感謝しているよ^^
本当に助かっています!!
今日もよろしくお願いねっ!!」
(※腸さんにも同様に。)

信じられないかもしれませんが、そうやって
心や身体はいつも頑張ってくれています。
そして、ちょっと疲れてきたときに、不調
だよ、というサインを出してくれるんです。

そこに感謝とともに褒める言葉を与えて
あげると、喜んで頑張ろうとしてくれるん
です。

是非、試してみて下さいね^^
本気で。(^^)b

そして、自分以外を褒めるとき。
相手の気持ちになって、一旦深呼吸をして、
吐く息で穏やかな笑顔を意識します。
子どもを褒めるときは、頭に優しく手を
置いて、
「すごいね、頑張ったね^^」

頭に手を置く、というのは、本当にパワーが
あって、たとえば子どもの近くを通るときに
スッと手を置くようにすると、それだけで
コミュニケーションにもなり、安心感を
与えることができます。

大人の場合も呼吸は同じです。
優しい笑顔に感動を乗せて、
「すごいですね^^」
これでOKです^^

簡単なのに、パワーは絶大です。

物に対しても同じです。
私はなぜか家電を壊してしまうことが多い
ので、最近は、使う前や使った後に、
「いつもありがとう、頑張ってるね^^」
という思いを伝えます。

生き物も物も、遥か昔にこの世に生まれた
ときは同じひとつの存在でした。
すべては繋がっています。

元は自分と同じだったもの、水でも植物
でも、家電でも、家具でも、ちゃんと感謝と
喜びの波動は伝わって、喜んで頑張って
くれます。

そんなふうに“褒める”ことを意識した
生活をしていると、自分の気持ちが
ワクワクしてきて、いいことがたくさん
起こるようになります。

楽しいですよ♪
心の中も、身体もみんな喜ぶんです。

そして、どうか、病気のときも、辛い場所を
褒めてあげて下さい。
毎日、自分の気付かないところで一生懸命に
頑張っているはずですから。

さぁ、早速、今日の自分を褒めますよ~^^
「頑張ったね! ホントにえらいね!!
真弓子ちゃん、すごい!!」

明日もいい日になります。^^
-------------------------------------
今日もお越しくださり、
本当にありがとうございました(^^)

明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります♥
ありがとうございます。
感謝します(^^)

では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:

林 真弓子
by mayuchin_sp | 2013-10-27 22:48 | 〔記事〕スピリチュアル | Comments(0)

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31