〔記事〕スピリチュアル

“護り”の声。

“護り”の声。_b0298740_22273746.jpg
(昨日の続きです。)
それは、死そのものへの恐怖ではなく、

「もし、その病だったら・・・」
・大変な病気と闘わなくてはならないこと
・家族に大変悲しい思いと迷惑をかけること
・自分がやろうとしていることが、まだ
 全く納得のいく状態まできていない
 ままで終わってしまうこと

という、肉体があってこの世で生きてこそ、
初めて感じる思いでした。

恐ろしさが先に立ち、なんとか回避したい、
そう思えば思うほど、追い詰められていき
ます。
宇宙の意識は、強烈な感情を、ネガティブ
かそうでないかに関わらず、《願い》であ
る、と判断し、現実化します。

「このままではまずい。」

そう思い、まず、外に出て空気を吸い、
空を見上げました。
泣き虫な自分の目からまた、涙が溢れます。

そのとき、心の中に声が響きました。
「恐れている場合ではない。
やるべきことはたくさんある。
何があっても越えられる。
ただただ進みなさい。」

そうだ・・・。
目の前のことを一つ一つ全力でこなして
いく。

恐れていることが起きてしまうと、今、
考えるのではなく、《起こってから》
考えよう。

そう考えた途端、楽になりました。

そうして、次の日の朝、いつものように
家を出て、決していつもの精神状態では
ないにしろ、いつものように仕事をし、
そして、パソコンの時計をふと見ると・・・。

「11:11」

以前ご紹介した、「ぞろ目」です。
この“数字”にいろいろなメッセージがある
とする、「エンジェルナンバー」では、
この数字の羅列を、

「エネルギーの通り道が開きました。
あなたの思考はすばやく現実となります。
この時期、思考を賢く選ぶこと。
思考が願望と確実に一致したもので
あるようにしてください。
恐れには一切エネルギーを費やさない
ように。そうしないと、それが
現実化してしまいます。」

そう、恐れていれば、恐れたとおりの
現実を引き寄せます。

私は、いろいろな方(守護の方や私を
大事に思って下さっている、目に見える方、
目に見えない方)に、そして、宇宙の意識に
護られている。
(これは、皆さんそうなんですよ^^)

強烈に、プラスに思考を転換しました。
もちろん、そう簡単ではありませんでした。
マイナスに振れている針をプラスに戻す
のは、とても大変なことです。

でも、自分の意識を変えなければ、
プラスの波動を放出しなければ、
この流れは変わりません。

心の底から、自分の求める未来を願い
ました。

自分がキラキラ輝ける未来を引き寄せる
ために。

私は決して強い人間ではありません^^
皆さんが、自分の未来のために、
誰だってできることなんです。

ここには簡単にしか書けませんでしたが、
今回のこの恐怖の経験は、これから自分が、
いろいろなご縁から、さまざまな方の
ご相談をお受けし、その心に寄り添うとき
のために必要な、非常に大事な経験の
ひとつです。

また、学ばせていただけました。

今回の症状がどう進むか、まだどうなるか
わかりません。

ですが、例えばこれから、自分が
この世に別れを告げるときが来たとしても、
これが自分が取り組むべき問題集なのだと
理解し、身体が動く限り、意識がある限り、
その最後のときまで、全力で生きてみよう。

そう決心するきっかけとなった出来事
でした。

今日も生かして頂いていることに、
心から感謝します。
-------------------------------------
今日もお越しくださり、
本当にありがとうございました(^^)

明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります♥
ありがとうございます。
感謝します(^^)

では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:

林 真弓子
by mayuchin_sp | 2013-10-18 20:27 | 〔記事〕スピリチュアル | Comments(0)

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31