〔スピリチュアル〕1.想いの世界・法則

直感?願望?似ているようで…。~どちらも素敵な未来に繋がっています~

b0298740_13081137.jpg


「直感と願望の違いが良く解らないのです。自分が直感だと思っているものは、実はこうありたいと願う“願望”ではないのでしょうか?」

先日、こんなご質問をいただきました。

ふと頭に浮かぶ言葉や想い、閃きのようなものは、直感ではなくて、自分の脳が考えた願望として、自分の都合の良いように作ったものではないのかな?
それを直感と思いこんでいるのではないかな?

そんな疑問を持たれたそうです。

こうだったら良いのに、という想いがあって、それに沿った考えを直感と思ってしまう。

そういう場合もあるかもしれません。

ですが、本来の意味での直感について、私はこんなふうに考えています。

直感というのは…、

“外から”入ってくるもの。
内とか外、という書き方ですと、意識の世界に内や外があるようになってしまいますねぇ。
これはないんです。
あくまでも感覚として、こんなふうに感じる、という意味なんです。(^_^))

感覚的で乱暴な表現になりますが、簡単に言うとすると、こんなことが解りやすいかもしれません。

脳は直感も含めた“感覚”や外からの何らかの刺激、情報をキャッチしたものを、整理したり構成したりします。

直感というのは、人間の肉体の刺激とはまた別の経路で入ってきたり、降りてきたりするもの、という感覚です。

または、潜在意識下の本来の自分の声として感じたり聞こえたりする、声や閃(ひらめ)き、思い付きという形をとって現れるものなども直感と呼んで良いのではないかと思います。

そして、これらの場合、その声の内容や閃き、思い付きについては、理由がつけられないことが多いように思います。

これがあるから、こうなっている、と順序だてて導き出すのではなくて、理由がつけられるとしても、後付けで、「あ、そうか!そう言えばこれ、いいよね。なーるほどー!」と思うようなもので、まず結果があって、その理由が後から付いてきます。


一方、願望のほうは…、

自らの内から湧き出すもの。

願望は顕在意識の上で“考える(願う)”ものであると考えています。

閃きや思い付きの多くには、自分の“こうありたい”という希望や願望はあったとしても、それらがあって、だからこの方法が良い、という現れ方ではなくて、
例えば「どうしようかな」と何気なく思っていたら、答えがいきなり浮かんだ、というような感じですね。

ですから願望の場合、○○だから△△したら良い、だからこうなりたい!、これがいい!というように、まず理由がくることが多いのです。

そしてその理由には、何等かの利益が伴います。
この場合の利益には、金銭や物など、損得が絡むもの以外に、気分が良いから、というような想いの願望も含みますね。


そして、直感が降りてくると、例えば“自分の未来”がその直感のとおりになるのではないか(予知)と思うこともあります。

ですが、私は基本的に、直感=予知ではないと考えています。

たまに、直感として感じたとおりの、閃いたとおりのことが起きてくることもありますが、それは、自分の“想い”が現実に現れた、と捉えています。

未来は、そこで得た直感をどう捉えるか、また、それについてどのような想いを持つか、どう使うかによって変わります。


同じメッセージや直感でも、例えばエゴや欲が絡んだ想いで受け取ったり、そのような考えを進めたりすれば、その想いに合った未来が訪れます。

直感で得たとおりのことが起きるのではないんですねぇ。(^^)b

ですから直感は、“こうするといいですよ”というアドバイス的なものとして捉えると良いかもしれません。

意図していないことがフッと浮かんだときは直感です。

そして、都合が良いか、そうでないかを考えるのは、脳の仕事なのですねぇ。

そして、

都合が良い=欲

でもないですね。(^^)


だから、もし、その直感やアイディアとして閃いたものが、自分にとって都合が良いことだったら単なる願望が表に現れただけなんじゃないか、なんて思わずに、ありがたいこととして、“良かった”と思っちゃってOKなんですよ。

でも、それを次回も狙ったら、

「“狙う”のは“違うんじゃない”?」って答えがかえってきます。

狙ったら、それこそは欲ですね。

(欲が悪いわけではないですよ^^。欲がエネルギーになることもありますし、それがあって当たり前ですもん。^^)

結果だけを狙ったら、“そこじゃないんじゃない”ってことになることが多いですよねぇ、ってことなのです。

(もちろん、私も経験があります。(笑))

直感をきちんと受け取るためには、瞑想で、というのもありますが、笑顔でいろんなことに感謝して丁寧に生活をしつつ、“起きてきたことの理由を探りにいかない”ようにすると早道です。

何かを探った時点で、脳が仕事を始めますので、雑念が生まれますものねぇ。

脳が休んでいるときが一番なんです。
だから瞑想で無の状態を作る、なんて言うんですねぇ。

実は私はあまり頻繁には瞑想をしません。(笑)

お仕事のときにはグイッ!と強烈に集中して入るようになっています。
ですが、いつもはボーッとしています。(笑)

あんまり考えていないんですねぇ。(笑)

いろいろ、あれこれ考えない。
そんなことが直感を活用するときには早道なんです。(^_^)

直感は、無のときに入ってきやすいですが、何かを考えていてフッと浮かぶこともあります。
それは、閃き、という名の直感なのかもしれません。(^^)

あれ?今のなに?
というようなときです。

因みに私の場合は、朝、お化粧をしているときに入ってくることが多いんですよ。
無心で眉を描いています。眉がないと大変なので。(笑)

願望を持つって素敵なことですねぇ。

そこには希望が漏れなく付いてきます。

その願望をしっかりイメージして、それが叶った自分になりきってみると、その瞬間から私たちの未来はそちらに向けて動き出します。

楽しみですねぇ。

直感も願望も、ワクワクすることに活用してみましょうか。

どちらも素敵な未来に繋がっています。

あなたの未来が、笑顔で一杯の最高に素敵な未来になりますように。


今日も幸せです。
すべてに感謝します。

☆彡☆彡☆彡
林真弓子のホームページ(PC、スマホ版)は
こちらから。(^^)

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*
■■林真弓子へのお問い合わせフォーム■■
上記フォームよりお問い合わせいただきま
したら、私、林真弓子よりご連絡をさせてい
ただきます。
セッションのご依頼もこちらからで大丈夫
です。(^^)
ご不明な点等ございましたら、どうぞお気軽
にお問い合わせくださいませ。
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*

今日もお越しくださり、本当にありがとう
ございます。(^^)
明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります(^^)

ありがとうございます。 感謝します…。
では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:
林 真弓子

☆霊視によるスピリチュアルセッションのご案内はこちらからどうぞ。☆
↓↓↓
☆“本当のわたし”に還る☆彡エネルギーヒーリング(心浄術)のご案内はこちらからどうぞ。☆
↓↓↓


====================





トラックバックURL : http://mayuchin39.exblog.jp/tb/27084966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mayuchin_sp | 2017-09-01 13:00 | 〔スピリチュアル〕1.想いの世界・法則 | Trackback

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30