〔スピリチュアル〕6.恋愛、ツイン

ツインソウル(ツインレイ)~別離の後に①~

b0298740_13280723.jpg

今日は“別離”というステージに触れてみま
すね。これも、私のこれまでの経験に基づく
私見ですので、ご興味があればご覧ください
ね。(^_^)


ツインソウル(ツインレイ)は、出逢った後
に、その魂ごとに必要なステップを上るた
め、着ぐるみ(肉体)、精神ともに、非常に
多くの体験をします。

その体験は、愛について、精神世界につい
て、自分について、深く深く考え、感じる体
験でもあります。
その体験は、非常に過酷でもあり、または、
それまでの人生には経験したこともない独特
な感覚、感動も伴います。

その両方を経験し、越えることが、ツインの
魂が宇宙の大きな愛を少しでも覚える“はじ
めの一歩”になるのだろうと思います。

その過酷な試練の1つに、“別離”がありま
す。
これを私はステージの一つであると考えてい
ます。

ランナー(男性)、チェイサー(女性)などと
も言いますが、双方がそれぞれの立場で、相
当に辛い思いをします。
※ランナーとチェイサーの性別については例
 外もあるかもしれませんが、ここではこの
 ように定義致しますね。

ランナーは、恐らくこれまでの人生を総合的
に見直し、自己を見つめ、チェイサーとの関
係についても、その想いや環境などについて
も何度も繰り返し、考える機会となります。

一方、チェイサーは、ただひたすら自己の霊
性を高め、霊的覚醒に導かれます。
このとき、霊性を高めるということは何なの
か、霊的覚醒に至るにはどのような心の状態
が必要なのかが解っていないと、道を外して
しまうとともに、自らが霊的に容易に危険に
さらされるようになりますので、注意が必要
です。

霊性を高めるというのは、よく言われる言葉
で解り易く示すとすれば、“徳を積む”とい
うようなことになってきます。
そして、あらゆるもの、人への愛を惜しみな
く与えられるような人間になっていくことで
あると理解しています。
ここでまた注意が必要なのですが、与えるた
めに、自己犠牲は伴わないということがあり
ます。

私はこれで痛い思いをしたことがあるのです
が、愛を与えるには、自分の中が愛で溢れて
いる必要があるのです。
自分を大切にし、心から愛し、嬉しく楽しめ
ている必要があるのです。
ですので、“自分はどうなってもいいから、
人のために尽くすのである”というのは違う
のです。

また長くなりそうです。
この続きはまた次の機会に…。(^^)


今日も幸せです。
すべてに感謝します。

◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.◆
イベントのご案内
2016.11.12(土),13(日)
emoticon-0131-angel.gif天使が一杯✨魂たちのお茶会in神戸emoticon-0171-star.gif
    ~生き方、愛し方編~
◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.◆

☆彡☆彡☆彡
林真弓子のホームページ(PC、スマホ版)は
こちらから。(^^)

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*
■■林真弓子へのお問い合わせフォーム■■
上記フォームよりお問い合わせいただきま
したら、私、林真弓子よりご連絡をさせてい
ただきます。
セッションのご依頼もこちらからで大丈夫
です。(^^)
ご不明な点等ございましたら、どうぞお気軽
にお問い合わせくださいませ。
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*

今日もお越しくださり、本当にありがとう
ございます。(^^)
明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります(^^)

ありがとうございます。 感謝します…。
では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:
林 真弓子

====================
====================





トラックバックURL : http://mayuchin39.exblog.jp/tb/25837511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mayuchin_sp | 2016-05-24 23:59 | 〔スピリチュアル〕6.恋愛、ツイン | Trackback

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31