〔スピリチュアル〕6.恋愛、ツイン

ツインソウル(ツインレイ)~存在と試練~

b0298740_14253218.jpg

ツインソウル(ツインレイ)の関係の場合、
出逢った後、1つであるという深い感覚とは
別に、さまざまな試練と思えるような出来事
が起き、都度、愛のある対応ができるか、な
どということを試されるようです。

そのような過程では、お相手との間で
“怒り”や“悲しみ”のような感情を持つこ
とはありますが、深い憎しみですとか、恨み
のような感情はありません。

基本的に、いろいろな出来事、そしてその着
ぐるみとしての人ということではなく、その
“存在すべて”を“無条件で許せる”関係な
のです。
これはあくまでも、表面的な感情ではなく、
これまで“深いつながり”と書かせていただ
いてきた部分での感覚です。

お相手を否定することは、自分を否定するこ
とと一緒ですね。そして、その自分の魂を恨
んだり憎んだりするということがあるはずが
ないのだと思うのです。
関わりの中で何かが起きても、不思議なほど
その存在を認め、許すことができる、そんな
関係だと思います。

※「思うのです」とか、「かもしれません」
という書き方を頻繁にしていますが、この出
逢い、起きる出来事など、すべては宇宙さん
の領域でありますし、人間ごときが判断し、
ましてお教えするような立場にはないことと
して、このような書き方をしています。
(^^)

憎しみや恨みではないとしても、万が一、
起こる試練に耐えられずに、例えば怒りの
のような感情を持って突き進むようであれば
破滅に向かう、ということもあるのかもしれ
ません。
これもまた、覚悟が必要、ということなので
しょうねぇ。

そして、徹底的に、自分の内面を見つめ、葛
藤を重ねる人生に入っていきます。
これは理屈ではなく、心の底から感じ、考え
これまでの人生も含め、自分自身を見直さざ
るを得ないようなことが起きてきますので、
日々を全力で生きざるを得ないようになりま
す。

ここで求められているのは、いかに自分を見
つめつつ愛をもって乗り越えるか、というこ
とだと思うのです。

いろいろありますが、出逢いから別離、統合
のステージまで個々のケースは違っていても
どのようなものなのかが少しでもわかってい
て、どうすれば良いのかということの道筋を
知っていれば、少しはスムーズにいくのでは
ないか、そんな想いで書かせていただいてい
ます。

そんなことのご参考になれば幸いです。
(^^)


次の機会には、離れたとき(別離)、その後
の意識の向け方について整理してみたいと思
います。(^^)

今日も幸せです。
すべてに感謝します。

◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.◆
イベントのご案内
2016.11.12(土),13(日)
032.gif天使が一杯✨魂たちのお茶会in神戸072.gif
    ~生き方、愛し方編~
◆・.。*†*。.・◆・.。*†*。.◆

☆彡☆彡☆彡
林真弓子のホームページ(PC、スマホ版)は
こちらから。(^^)

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*
■■林真弓子へのお問い合わせフォーム■■
上記フォームよりお問い合わせいただきま
したら、私、林真弓子よりご連絡をさせてい
ただきます。
セッションのご依頼もこちらからで大丈夫
です。(^^)
ご不明な点等ございましたら、どうぞお気軽
にお問い合わせくださいませ。
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*

今日もお越しくださり、本当にありがとう
ございます。(^^)
明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります(^^)

ありがとうございます。 感謝します…。
では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:
林 真弓子

====================
====================





トラックバックURL : http://mayuchin39.exblog.jp/tb/25830333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mayuchin_sp | 2016-05-22 23:59 | 〔スピリチュアル〕6.恋愛、ツイン | Trackback

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31