〔記事〕スピリチュアル

進むべき道に導かれるときは。~魂の大きな成長につながる問題集へ~

b0298740_12111409.jpg
今日は、このブログの記事を書こうと思って
いざパソコンを開いたときに、なんにも浮か
ばなかったのです。

本当になんにも。(^^;)
困ってしまうんですねぇ。こういうとき…。

なので今日は、アンテナを立てて降りてくる
ままに文章を書いてみようと思いました。
頭の中を空白にしたまま指を動かして書いた
文章で、しかも“である調”の文章だったも
のに手を入れたので、なんだか固くてぎこち
ないような気もしますが、できる限りいつも
の文章に近づけてみますね。(^_^)

以前にも何度かこのテーマについて書いたこ
とがあるのですが、自分の意思で動いたとき
ではなく、ちょっとしたきっかけから物事が
どんどん進んでいくような、まるで何かに導
かれてるようなときのお話です。(^^)

◇◇◇

何かに導かれているとき、人は意識に関わら
ず突き動かさるように行動を起こします。

そんなときは、頭で考えるまでもなく、その
ときにすべきことに向かって身体が動いてし
まうものです。

それは、よし、やるぞ!と思うようなエネル
ギーのいる、大げさなことではなく、ほんの
小さなことから始まります。

例えば、インターネットのサイトで、ある場
所が気になって何気なくクリックした、目の
前の人にちょっと話しかけてみたくなった、
無性に誰かに連絡をとりたくなった…。

そんなときは、“なんとなく”とか“何故だ
かわからないけれど”そうしていた、と思う
ことが多いものです。

そして、そんな小さなことがきっかけとなっ
て、物事が動いていきます。

その先にあるのは、まるで偶然のように思え
る出来事がいくつも重なったり、自分にとっ
て信じられないような変化であったりしま
す。

もちろん自分が何も動かずに変化していくの
ではありません。
無性に○○したい、そんな気分が人を動かす
ものなのです。

通常、物事がうまくいかないときには、そこ
に負のパワーが働いています。
逆に、うまくいくときには、正のパワーが強
力に後押ししていきます。

一方、うまくいく、いかないに関わらず、必
要な導きのもとに、どんどんあることが進ん
でいくときもあります。

そんなときには、その人自身のエネルギーの
状態がどうであっても、進んでいくものなの
です。

その人の後ろでいつも応援している守護の存
在が、必要なタイミングで急激に引っ張って
いく、そんな感覚なのです。

そのとき、人はその変化についていくのがや
っとですので、つい抵抗したくなるものです
が、それは精神的にもあまり良いことはあり
ません。ですから抵抗せずに、委ねることを
お勧めします。

その際に注意すべきことがあるのです。
良い意味での運命に導かれているのか、自分
が放っている“負のエネルギー”が引き寄せ
た、ある存在のささやきなのか、それを見極
めることなのです。

そのポイントは…、
まず、動きたくなったとき、強い命令や鳥肌
が立つようなマイナス思考を伴うかどうか。
そして、それが“愛のある行動”なのか、愛
のない“破壊的行動”なのか。

守護霊や天使などの高次の存在のささやきは
光と愛を伴います。

一方、自分を良くない方向に動かそうとする
負のエネルギーに満ちた存在のメッセージに
は、気分の良くない感覚が伴います。

その場合には、明らかに、いわゆる“導き”
とは異なるので、強い意思により、はねつけ
る必要があるのです。
そして、私たちは、はねつけることができる
力を持っているのです。

自分の向かうべき“良き役割”に導かれてい
るとき、先に述べたような抵抗は徒労に終わ
ります。

その過程は辛いこともあるかもしれないです
が、そのことから、自分の今世での役割など
生きていく上で自分にとって知るべき重要な
ことに気づくきっかけとなる可能性もありま
す。

ですから、ふと、“こうしないではいられな
い”、そんなふうに強く何かの想いを行動に
移そうと思うようなとき、そのときの
“感覚”が気分の良いものであったときには
その感覚に素直にしたがってみるのをお勧め
します。

これは、今世における魂の大きな成長につな
がる1つの問題集かもしれないからです。

人は生きていると、誰しもそのように導かれ
るときがあります。

そして、
導かれているかもしれない。
人生の分岐点に差し掛かっているかもしれな
い。
転換の時期なのかもしれない。
と思えたときは、
“今世の役割”ということを意識してみると
良いかもしれません。

辛い問題集であっても、常に守護の存在はあ
なたを見守り、メッセージを送り続けていま
す。

“気分の良い”ことに意識を向け、目に見え
ない高次の存在のメッセージを、五感を研ぎ
澄まして“感じている”ことが重要です。
そしてまた、大切なことは、常日頃、さまざ
まなことに感謝すること、小さな喜びを心に
持つこと、ありがとうという言葉を心に置く
ことです。

そのようにしているときに、自ずと順調に、
輝いて魂の道を歩むことができるのです。

◇◇◇

やっぱり固いですねぇ。(^^;)
なんとなく伝わりましたでしょうか。

本当に“導かれているな”と感じるようなと
きがありますね。
私は、そんなとき、自分を護ってくれている
存在たちに意識を向けて、
“いつもありがとう”
という想いを送ってみるのです。(^_^)


今日も良い日でした。
明日も良い日です。
すべてに感謝します。

いよいよ寒くなってきました。
心も身体も、あったかくされて、どうぞ素敵
な週末をお過ごしくださいね。(^^)

☆彡☆彡☆彡
林真弓子のホームページ(PC、スマホ版)は
こちらから。(^^)

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*
■■林真弓子へのお問い合わせフォーム■■

上記フォームよりお問い合わせいただきま
したら、私、林真弓子よりご連絡をさせてい
ただきます。
ご不明な点等ございましたら、どうぞお気軽
にお問い合わせくださいませ。
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*

今日もお越しくださり、本当にありがとう
ございます。(^^)
明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります(^^)

ありがとうございます。 感謝します…。
では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:
林 真弓子




====================
====================

トラックバックURL : http://mayuchin39.exblog.jp/tb/25089322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mayuchin_sp | 2015-11-13 23:59 | 〔記事〕スピリチュアル | Trackback

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30