〔記事〕スピリチュアル

“卒園式・卒業式”~ママが号泣する理由。~

b0298740_01231342.jpg
中年女性は涙もろい。
それはそうです。
多分、かなり多くの中年女性は涙もろいん
です。(^^;)
ホルモンのせいですかねぇ・・・。
ドラマを見て、ドキュメンタリーを見て、バ
ラエティーを見て、お芝居や映画を見て、
人の泣き顔を見て・・・、本当によく泣ける
んです。
今日は、“中年女性”の話・・・ではないん
です。(笑)
中年に限らず、〔ママ〕が卒園式・卒業式で
号泣するってどうしてなの?ってことなんで
す。(^^)

この、卒園式・卒業式でのママの号泣は、
幼稚園や保育園、小学校の卒園・卒業の
際に顕著です。
なぜか、中学・高校ではなかなか涙を見せま
せん。(笑)
幼稚園や保育園、小学校の卒園・卒業式で
ママが泣く理由は・・・、
やっぱり“母性”これに尽きると思います。
もう、赤ちゃんのときと卒園のときの写真や
1年生のときと6年生のときのスライドを
一瞬だけ比較して見せられただけで、もう
アウトです。(笑)

「あ~、入園した頃は、まだ授乳中で、一人
で歩くこともできなかったのに・・・」

「手も足もあんなに小さかったこの子が、
今は人の面倒まで見られるようになって・・・」

「顔も身体も小さくて、ママだけが頼りみた
いな顔をして見上げていたのに、こんなに
たくましく育って・・・」

「本当にいい先生にお世話になれて、わが子
は本当に幸せでした」

「あぁ、お願い、式中、私に“ママ、産んで
くれてありがとう”なんて言わないで・・・」

こんな感じです。
「絶対に泣かない!」
そう思っていても、担任の先生が、子ども一
人ひとりの想い出を、式の中で
「〇〇ちゃん(子どもの名前)、いつもお砂場
でお団子をつくって嬉しそうに先生に見せて
くれましたね・・・」(^^)
なんて言った瞬間、もう、瞬殺です。(笑)
「あぁぁぁぁ、うんうん、そうだった、そう
だった!(T^T)」

これは、出産話に子どもの数だけドラマが
あるのと同じで、ママの心の中には、産む
前からの喜びや苦労、抱いたときの感触、
香り、初乳を絞った時の痛み、授乳の感覚、
毎日が記念日だった時期のこと、などなど、
一瞬でよみがえる、これまでの小さなわが
子と2人っきりの、(多くの場合)パパには
決して分からない想い出があるんです。

だから・・・泣く。

感動ですよ~。本当に。
一年生のときの写真を見ただけで、入学式
の日に一瞬で帰ります。
それで、隣のママがグスグス言い出したら、
どんどん移っていきます。
“もらい泣き”です。
最初は笑って話していたのに、あっという
間に輪になって泣いていたりするんです。
以前、「産んだときから別れのはじまり」
なんて書いたことがあります。
本当に、最初は自分(ママ)がいなければ
生きていけなかった頼りない存在だったの
に、6年生にもなれば、“いっちょまえ”に
反抗なんぞして見せます。

産まれた日から毎日が記念日で、一人で
出来ることがだんだんと増えていくにしたが
って、私から離れていく。
そんな寂しさを知らず知らずのうちに感じて
いたママは、卒園式や卒業式のとき、また
自分から遠くなってしまう。

そんな想いを“大きくなって嬉しい”という
気持ちと一緒に感じるのではないでしょうか。
だから、卒園式・卒業式のときの涙は「嬉し
くて寂しい」感動の涙なんですねぇ。

「早く大きくなってね。そして、私に早く
楽をさせてね(笑)。」

そんなことを冗談で言いながら、心ではこん
な感動を味わっているんです。
不思議とパパはあまりないようですねぇ。
ということで、今日、お子さんの卒園式や
卒業式を迎えられ、私と同じ嬉しくて寂
しい、感動と一緒に涙したママはたくさん
いらっしゃると思います。

自分の力で自分の道をたくましく歩いて
いってほしい。
私よりあなたを愛した人間はいない。
そんな愛に溢れた波動が、今日はたくさ
ん放射されたのだと思います。
これから入学式まで、桜の花びらが散るの
と一緒に、美しい涙もたくさんたくさん
舞うのでしょう。(^^)
感動の涙はとってもプラスパワーが強いん
です。遠慮なく、思いっきり流してみま
しょうね(^^)。
今しか流せない涙ですもの。(^^)b

-------------------------------------
今日もお越しくださり、
本当にありがとうございました(^^)
明日も皆さまに、素晴らしい出来事が
たくさん起こります(^^)

ありがとうございます。 感謝します…。
では、また…
:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:
林 真弓子

=======================
=======================

トラックバックURL : http://mayuchin39.exblog.jp/tb/22301744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mayuchin_sp | 2014-03-20 23:59 | 〔記事〕スピリチュアル | Trackback

林 真弓子(はやしまゆこ)2.15生まれ◆ある人がこの世を去ったことがきっかけとなり霊的感覚が開き、目に見えない力に導かれるように霊視によるヒーリングを行うこととなり、現在に至ります。◆ここに訪れてくださる皆様の心(魂)が穏やかな光に包まれますように。日々の“気付き”を楽しくつぶやいています。


by 林真弓子(MAYUCHIN)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30